JP / ENG
about
artists
shop

アートフェア東京 2015
会期:2015年3月20日(金)〜 22日(日)
場所:東京国際フォーラム 地下2階 展示ホール(東京都千代田区丸の内3-5-1)
入場料:1Dayパスポート: 2,000円(税込)/ 3Dayパスポート: 3,500円(税込)
ウェブサイト:http://artfairtokyo.com

一般公開:
3月20日(金)11:00-21:00
3月21日(土)11:00-20:00
3月22日(日)10:30-17:00

ファーストチョイス:3月19日(木)16:00-18:00
オープニングプレビュー:3月19日(木)18:00-21:00
プレスプレビュー:3月19日(木)16:00-21:00
*ファーストチョイス及びオープニング/プレスプレビューはご招待状をお持ちの方のみ。

Booth# : S-32
出展アーティスト:飯山由貴(ソロ形式)

このたびwaitingroomは、アートフェア東京2015にて飯山由貴を個展形式で紹介します。去年秋に当ギャラリーで開催した個展『あなたの本当の家を探しにいく / ムーミン一家になって海の観音さまに会いにいく』が話題を呼んだ若手作家の、過去作品からいくつかセレクトした映像作品、タペストリー、立体作品等をはじめ、今回のアートフェアにあわせて制作している新作の映像インスタレーションも発表します。


天国と地獄, 2015年, photo : Hibiki Miyazawa


個展『あなたの本当の家を探しにいく / ムーミン一家になって海の観音さまに会いにいく』2014年, 展覧会風景(会場:waitingroom)

----------

飯山 由貴 Yuki IIYAMA artist pageへ

<経歴>

1988 神奈川県生まれ
2013 東京藝術大学大学院美術研究科油画修了
2011 女子美術大学芸術学部絵画学科洋画専攻卒業

個展

2014 「あなたの本当の家を探しにいく/ ムーミン一家になって海の観音さまに会いにいく」waitingroom、東京
2013 「湯気 けむり 恩賜」実家 JIKKA、東京
2011 「installation plan」ginza gallery jyoshibi、東京

主なグループ展

2015
「Post-Narratives / 蒐集家としての芸術家」namGallery、東京

2014
「第二回28zaki 海浜博覧祭」旧玉ノ井旅館、福岡
「Identity X」nca | nichido contemporary art 、東京
「First Attacks!」Space Wunderkammer、東京

2013
「テント村」art & river bank、東京
「28zaki 海浜博覧祭」旧玉ノ井旅館、福岡
「有志展 Pre Show Toride 2013」東京藝術大学取手校地、茨城

2012
「ワタラセアートプロジェクト2012 PARADE」日光市足尾町など、栃木
「RinnePlatz」Gallery Conceal、東京
「戦車の中を想像する」藝祭 東京藝術大学、東京
「群馬青年ビエンナーレ2012」群馬県立近代美術館、群馬
「地獄の品格 ゲルセミウム・エレガンス」東京藝術大学、東京

2011
「GTS 隅田川新名所物語2011」隅田公園リバーサイドギャラリー、東京
「作品は、ここにあった 現代アートの考古学」ginza gallery jyoshibi、東京
「アートアワードトーキョー丸の内2011」行幸地下ギャラリー、東京
「女子美スタイル・最前線2011」BankArt Studio NYK、神奈川

パフォーマンス・イベント

2015 「よっぱらい、誤用、アーカイブ、ゴミ」nam gallery、東京
2014 「無声映画の新しい字幕を考えてみる」旧三福、神奈川、Space WunderKammer、東京 など
2013 「スクラップブックを読みながらお茶やお酒を飲む」art & river bank、東京
2013 「わたしの(あなたの)本当の家を探しに行く」荻窪駅集合、東京
2013 「voices textile」Le Tabou、東京

雑誌掲載

2014年11月号「美術手帖」展評掲載
2013年11月号「美術手帖」展評掲載
2013年9月号「美術手帖」内ART NAVI インタビュー掲載

アーティストウェブサイト
http://yukiiiyama.flavors.me


個展『湯気 けむり 恩賜』2013, ミクストメディアインスタレーション, 展示風景, 実家 JIKKA

----------

<関連イベント>

waitingroomのオーナー・ディレクターの芦川朋子が、丸の内エリアで開催されるメディアアートの展覧会「AMIT2015」の、シンポジウムに登壇します。

AMIT2015 シンポジウム(アートフェア東京連携イベント)
「Design the future 第1部:テクノロジーとコミュニケーションが変える都市の風景」
日時=2015年3月21日(土)13:00〜15:00
会場=東京国際フォーラム ガラス棟会議室 G502(定員100名・予約不要・先着順・入場無料)

登壇者=芦川朋子(waitingroom オーナー・ディレクター)
加藤浩志(三菱地所(株)街ブランド推進部 副長)
力石咲(AMIT2015 出品アーティスト)
真鍋大度 l Rhizomatiks(AMIT2015 出品アーティスト)*映像出演
和田永(AMIT2015 出品アーティスト)
モデレーター=四方幸子(メディアアート・キュレーター / AMIT2015 ディレクター)
主催=AMIT実行委員会
共催=アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
コラボレーティブ・パートナー=アートフェア東京実行委員会

詳細はこちら


「AMIT 2014」シンポジウム風景

----------

[作品と作家に関するお問い合わせ]
ギャラリー:waitingroom
担当者:芦川朋子(オーナー・ディレクター)
住所:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-8-11渋谷百貨ビル3F(4B)
TEL/ FAX:03-3476-1010
email:info@waitingroom.jp

© waitingroom All rights reserved.