JP / ENG
about
artists
shop

ART TAIPEI 2016
会期:2016年11月12日(土)〜 15日(火)
会場:Taipei World Trade Center, Exhibition Hall 1
入場料:NT$300
ウェブサイト:http://art-taipei.com/2016/en/

一般公開:
11月12日(土)11:00-19:00
11月13日(日)11:00-19:00
11月14日(月)11:00-19:00
11月15日(火)11:00-18:00

SUPER VIP Preview:11月11日(金)12:00-15:00 (SUPER VIP Card Only)
VIP Preview:11月11日(金)15:00-21:00 (SUPER VIP & VIP Card Only)
Vernissage:11月11日(金)18:30-21:00 (Invitation Only)

Booth# : Y-2 (FUTURE Section)
出展アーティスト:川内理香子(ソロ形式)

プレスリリースをダウンロードする

WAITINGROOM(東京)は、2016年11月11日(金)〜11月15日(火)まで台北で開催されるアートフェア「ART TAIPEI 2016」のFUTURE Sectionに、川内理香子の個展で出展いたします。川内は、人間の存在や関係性をテーマに、1本の「線」というシンプルな形を起点として、そこから拡張するようにさまざまなメディアを横断して制作している若手アーティストです。今回フェアー会場のブースでは、イギリスの童謡『ロンドン橋』から着想された新作を個展形式で展示いたします。ドローイング30〜40点、ペインティング数点、ネオン管の彫刻作品3点、針金を使った半立体の作品3点、すべて新作での展開となります。また、川内が海外のアートフェアで作品を発表するのは、今回が初めてです。この機会に是非ご高覧下さい。

左:《bridge》2016, oil on canvas, 1620 x 1300mm
右:《difficult to move》2016, watercolor and pencil on paper, 410 x 315 mm

作家・川内理香子について
1990年東京都生まれ。現在多摩美術大学大学院美術学部絵画学科油画専攻在籍中の、新進気鋭の若手アーティストです。マネックス証券のプレスルームに作品を展示する公募プログラム「ART IN THE OFFICE」や、若手アーティストの活動を支援する公募展「Shiseido Art Egg」など著名な公募企画に次々と入選し、特に2015年に開催された「Shiseido Art Egg」での個展では、Shiseido Galleryでも恐らく初の試みとなったドローイングのみの展示という意欲的な内容に挑戦したことが評価され、Shiseido Art Egg 賞も受賞しました。近年の展覧会としては、2015年個展『Back is confidential space. Behind=Elevator』(WAITINGROOM / 東京)、2015年個展『コレクターとアーティスト:川内理香子展』(T-Art Gallery / 東京)、2014年『第1回CAF賞入賞作品展(保坂健二朗賞受賞)』(TABLOID GALLERY / 東京)が挙げられます。

----------

川内 理香子 / Rikako KAWAUCHI artist pageへ

1990 東京生まれ
現在東京を拠点に活動中

学歴

2015 多摩美術大学美術学部 絵画学科油画専攻 美術学士号取得
2015- 多摩美術大学大学院 美術学部絵画学科油画専攻 在籍中

個展

2016
『Back is confidential space. Behind=Elevator』- WAITINGROOM(東京)

2015
『コレクターとアーティスト:川内理香子』- T-Art Gallery(東京)
『SHISEIDO ART EGG vol.9 : Go down the throat』- 資生堂ギャラリー(東京)

グループ展

2016
『Stereotypical』- GALLERY PARC(京都)

2015
『デッドヘンジ/エステティック』– HIGURE 17-15 cas(東京)

2014
『第1回CAF賞入賞作品展』- TABLOID GALLERY(東京)
『That I shall say goodnight till it be morrow』- 新宿眼科画廊(東京)

2013
『凸展』- TKPシアター柏、アートラインかしわ2013
『Home Made Family』- CASHI冷蔵庫内(東京)
『Sleep No More』- 多摩美術大学芸術祭(東京)

2012
『OTHER PAINTING XI』- Pepper's Gallery(東京)
『凸展』- そごう柏店、アートラインかしわ2012(千葉)
『ドーナツのない穴』- 多摩美術大学芸術祭(東京)

アワード

2015 SHISEIDO ART EGG賞
2014 第1回CAF賞 保坂健二朗賞
2014 マネックス証券主催 ART IN THE OFFICE 2014

展覧会図録

『STEREOTYPICAL 西山美なコ I 川内理香子』展覧会記録集、2016年3月15日、京都精華大学現代アートプロジェクト実行委員会
『第9回shiseido art egg展カタログ』2015年5月29日、株式会社資生堂

主な掲載記事(雑誌・インターネット他)

山内宏泰「美と真実/ART&TRUTH (vol.3)」、『GOETHE』6月号第11巻第6号通巻123号、2016年6月1日、p.17、幻冬舎
野路千晶「たゆたう身体と関係性の中で・川内理香子が恵比寿で個展開催」、bitecho、2015年12月23日、http://bitecho.me/2015/12/23_645.html
野路千晶「期待のアーティストに聞く!・川内理香子インタビュー・たゆたう身体と関係性の中で」、『美術手帖』1032号、2016年1月号、ART NAVI内 p.9、美術出版社
「人間の存在意義や関係性を「線」で表現、川内理香子の新作展」、CINRA.NET、2015年12月14日、http://www.cinra.net/news/20151214-kawauchirikako
島貫泰介「生きることの居心地の悪さを振り切りたい 川内理香子インタビュー」、CINRA.NET、2015年1月14日、http://www.cinra.net/interview/201501-kawauchirikako

左:《SHISEIDO ART EGG vol.9 : Go down the throat》2015年、展覧会風景(資生堂ギャラリー・東京)撮影:加藤健
右:《コレクターとアーティスト:川内理香子展》2015年、展覧会風景(T-Art Gallery・東京)撮影:松尾宇人

----------

[作品と作家に関するお問い合わせ]
ギャラリー:WAITINGROOM
担当者:芦川朋子(オーナー・ディレクター)
住所:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-8-11渋谷百貨ビル3F(4B)
TEL/ FAX:03-3476-1010
email:info@waitingroom.jp

© WAITINGROOM All rights reserved.