ART FAIR TOKYO 2014

2014年3月7日(金)- 3月9日(日)
WAITINGROOMは、企画ブースエリア「OUTLINES」の、四方幸子氏がキュレーションを担当するブース「Art, Media and I, Tokyo」に、毛利悠子の作品を出品致します。また、8日に開催されるシンポジウムにも毛利悠子が登壇します。
作品
毛利悠子 I/O(アイ・オー)
2011-2013
ロール紙, 竹炭, ベルリラ, ハタキ, ブラインド, LEDライト, 玩具, スプーン, トイレットペーパー, 水槽など, サイズ可変
会場&撮影:せんだいメディアテーク
毛利悠子 variation #1
2013
庭具, 電球, レンズ, 羽, 蒐集品など, サイズ可変
毛利悠子 サーカス
2012
傘、ハタキ、方位磁石、古い玩具、ランプシェード、ロール紙、扇風機、ブラインド、ベル、流木、プリズムなど, サイズ可変
会場 : Museum of Contemporary Art, Tokyo, Bloomberg Pavilion / 撮影:新津保健秀
毛利悠子 おろち
2013
延長ケーブル、ハタキ、電球、モーター、エナメルワイヤー、ラジカセ、電話、テープレコーダーなど、 サイズ可変
会場 : WAITINGROOM / 撮影:前澤秀登
プレスリリース

アートフェア東京 2014
会期:2014年3月7日(金)~3月9日(日)
時間:7日11am~9pm / 8日11am~8pm / 9日10:30am~5pm
ファーストチョイス(特別内覧会):3月6日(木)4pm~6pm(invitation only)
オープニングプレビュー:3月6日(木)6pm~9pm(invitation only)
会場:東京国際フォーラム 地下2階 展示ホール
住所:東京都千代田区丸の内3-5-1
入場料:1Dayパスポート: 2,000円(税込)/ 3Dayパスポート: 3,500円(税込)
URL:http://artfairtokyo.com
Booth #:L47 (OUTLINES – Art, Media and I, Tokyo)
出展アーティスト:毛利悠子

—–

Art, Media and I, Tokyo
Booth #: L47
キュレーター:四方幸子
展示作家:シムラブロス、八木良太、毛利悠子
出展ギャラリー:東京画廊+BTAP、無人島プロダクション、waitingroom

<関連イベント>

NIKKEIアート・プロジェクト
「Asian Voice アジアン・ボイス ~アートで読むアジアのいま~」
日時=2月28日(金) 19:00 – 20:30 (18:30開場)
会場=日経本社ビル6階 (セミナールーム2)
定員=90名(応募多数の場合は抽選)
参加費=無料
登壇者=藪前知子(東京都現代美術館学芸員)
毛利悠子(美術家)
堀内奈穂子(アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT])

—–

アートフェア東京トークイベント
「アート×テクノロジー×クラフト:拡張する表現、変容する都市」
日時=2014年3月8日(土)13:30~15:30
登壇者=齋藤精一(株式会社ライゾマティクス取締役)
野口玲一(三菱一号館美術館学芸グループ長)
毛利悠子(アーティスト)
モデレーター=四方幸子(メディアアート・キュレーター)
主催=AMIT実行委員会
協力=アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

アーティスト
毛利悠子
Yuko MOHRI